然りとて無謀\(^o^)/

オタクだけど旅行も好き。でもお金はない。オタクだから…。ゆる鉄・貧乏旅行の備忘録です。

那智の滝(和歌山県那智勝浦町)


撮影:2017年3月上旬


ついに念願だった那智の滝へ行ってきました。

子供の頃、東急ハンズのポストカード売り場でその存在を知って、それからずーっと恋焦がれていたこの滝。
今回18きっぷ鳥取へ行く計画を思いついたとき、せっかく関西へ行くなら那智の滝も見たいなと(佐倉さんの脳内では鳥取和歌山県もみんな関西)あまりにも軽率に決めたため行程に苦労しましたが…

だけどそんな苦労もひとしお、この圧倒的な存在感!!

(もうちょっと水量あれば良かったとか全然思ってないんだから)

以前、長野県の米子大瀑布へ行ったときも思ったのですが、落差のある滝は水が風にそよぐように揺れるのが美しいですね。

せっかくなので熊野古道の雰囲気も載せておきます。

わたしは滝に到着するまでにはできるだけ苦労をしたいドM人間なので、往路は徒歩で登りました。
那智駅から写真を撮りながらのんびり歩いて2時間30分ほど。駅を出てしばらくは一般道ですが、途中から本格的な山道に入り終盤は写真のような石畳が続きます。

この石畳を見ると、ザ・熊野古道って感じしますよね!!

余談ですが、最後にお参りした熊野那智大社

こちらで、当落が間近に控えていた映画(黒子のバスケ)の初日舞台挨拶の当選祈願をしたところ、当選祭りでした。那智のパワーおそるべし。

そんなわけで、お礼参りに伺わねばと思っております。